まみむめ◎めも

日常のいろいろをメモ。

#芸術・アート

愛知県美術館「コートールド美術館展 魅惑の印象派」

愛知県美術館で開催中の展覧会「コートールド美術館展 魅惑の印象派」を鑑賞してきた。 名古屋市東区にある愛知県美術館、久しぶりに出かける。 エレベーターの扉も展覧会仕様にラッピング。 音声ガイド(560円)は俳優の三浦春馬さん。 ロンドンのコートー…

松坂屋美術館「ムーミン展 THE ART AND THE STORY」

先日、松坂屋美術館で開催中の「ムーミン展 THE ART AND THE STORY」(2019.12.7~2020.1.19)を鑑賞してきた。 日本フィンランド外交関係樹立100周年記念、ムーミン75周年記念とのこと。 ムーミンって今年75歳だったのか。 挿絵だけでなく、色使いがとても…

マツザカヤホール「MOE創刊40周年記念 人気絵本のひみつ展」

昨日、マツザカヤホールで開催中の「MOE創刊40周年記念 人気絵本のひみつ展」(2019.12.19(木)-29(日))を鑑賞してきた。 名古屋市中区にある松坂屋名古屋店南館の8Fにある。松坂屋美術館のひとつ上の階。 島田ゆか、酒井駒子、ヒグチユウコ、ヨシタケシ…

岐阜県美術館 リニューアルオープン

岐阜県美術館がリニューアルオープン。 岐阜県岐阜市にある美術館。 とても久しぶりに出かける。 年内無料とのことで、出かけてきた。 休日の午後遅い時間、館内は混雑していないがほどよい数のお客さん。 アリスティド・マイヨール Méditerranée(1861ー1944…

国立西洋美術館 常設展

上野公園にある国立西洋美術館で開催中の展覧会「日本・オーストリア友好150周年記念 ハプスブルク展 600年にわたる帝国コレクションの歴史」を鑑賞後、常設展も。 常設展は一部を除き、撮影OK(フラッシュはNG)。遠慮なく。 前回出かけたときに、注目…

国立西洋美術館「ハプスブルク展−600年にわたる帝国コレクションの歴史」

皇居の大嘗宮一般参観後、上野公園へ移動し、国立西洋美術館で開催中の展覧会「日本ーオーストリア友好150周年記念 ハプスブルク展−600年にわたる帝国コレクションの歴史」を鑑賞してきた。

三の丸尚蔵館「大礼-慶祝のかたち」

三の丸尚蔵館「大礼-慶祝のかたち」も鑑賞してきた。

東京駅から皇居へ

東京まで日帰り旅行。目的のひとつは皇居の大嘗宮一般参観(11/21~12/8)。 東京駅、丸の内南口。

名古屋市美術館「カラヴァッジョ展」

名古屋市美術館で開催中の展覧会「カラヴァッジョ展」を鑑賞してきた。

豊田市美術館 よみがえる織田信長像

豊田市に出かけたので、豊田市美術館にも。 昨年、ブリューゲル展を鑑賞して以来の1年ぶりの来館。 2018年7月半ばから先月末まで改修のため休館していた。 ただ今、リニューアルオープン記念「世界を開くのは誰だ?」(6月1日~6月30日)、「修復記念特別公…

鞍ヶ池アートサロン「海風のささやき」

豊田市まで出かけたのでトヨタ鞍ヶ池記念館にも立ち寄った。 愛知県豊田市、鞍ヶ池公園内にあるトヨタ自動車の博物館。 入場無料。もちろん無料駐車場も完備。 トヨタ自動車の創業期の歴史紹介がメイン。 たくさんのパネルとともに精巧なジオラマなどもある…

一宮市博物館 絹本著色仏涅槃図

一宮市博物館 愛知県一宮市にある博物館。禅宗の妙興寺に隣接する。 昭和62年(1987年)に開館。 妙興寺境内は何度か散策したことがあるが、博物館に入館するのは初めて。 入館料は大人200円。 数日前の中日新聞の記事で妙興寺蔵の国指定重要文化財「絹本著…

名古屋市美術館「印象派からその先へ―世界に誇る吉野石膏コレクション」

名古屋市美術館で開催中の展覧会「印象派からその先へ―世界に誇る吉野石膏コレクション」(2019年4月9日~5月26日)を鑑賞してきた。 前売券を購入していたのでもっと早く鑑賞すればよいのだが、毎度会期終了間際にあわてて出かけている。 バルビゾン派から…

刈谷市美術館「グラフィック・デザイナー 土方重巳の世界」

刈谷市まで出かけたので、刈谷市美術館で開催中の展覧会「グラフィック・デザイナー 土方重巳の世界」(2019年4月20日~6月2日)を鑑賞してきた。 愛知県刈谷市にある美術館。隣には図書館。 JR刈谷駅から徒歩で約10分、公共施設巡回バス(無料)で5分ぐら…

大阪市立美術館「フェルメール展」

大阪市立美術館で開催中の「フェルメール展」を鑑賞してきた。 大阪市立美術館に出かけるのは昨年秋「ルーブル美術館展」以来、今回で2回目。 前回は在来線を乗り継いだが、今回は新幹線を利用。 JR大阪環状線の天王寺駅前にある天王寺公園内にある美術館。 …

ギャルリーためなが大阪「ルノワール展」

ギャルリーためなが大阪で開催中の「ルノワール展」を鑑賞してきた。 大阪城の北側にあるホテルニューオータニ大阪の1階に入っている。 ホテルのエントランスには武者飾り。 もう五月人形をを飾る季節か。 ギャルリーためなが大阪 このルノワール展は初期か…

松坂屋美術館「ウィリアム・モリスと英国の壁紙展」

昨日、松坂屋美術館で開催中の「サンダーソンアーカイブ ウィリアム・モリスと英国の壁紙展 -美しい生活をもとめて-」を鑑賞してきた。 ウィリアム・モリス(1834-96)はデザイナー、詩人、思想家、工芸家などのさまざまな顔を持ち、19世紀ヴィクトリア期…

福岡市立博物館 国宝の金印「漢委奴国王」

福岡観光3日目、最終目的地の福岡市立博物館。 歴史で学ぶ国宝の金印「漢委奴国王」が収蔵されている。 近代的な建物。 入り口近くの大きな4つのブロンズ像。 エミール・アントワーヌ・ブールデル作 左から「雄弁」「力」「勝利」「自由」 フランス近代彫刻…

九州国立博物館

福岡旅行2日目の午後、太宰府天満宮を参拝。 天満宮に隣接しているこちらへも。 九州国立博物館 2005年に開館した博物館。 大きな看板にある特別展「京都醍醐寺展」は会期前。 ただ今、常設展のみ。 博物館は山の上にあるので、天満宮から近い入り口からはエ…

三河武士のやかた家康館「拵~刀装具の美~」

昨日、岡崎市に出かけたので岡崎公園付近を廻ってきた。 先に菅生神社を参拝、城南亭で一服、龍城神社、岡崎城に登城。 三河武士のやかた家康館 ちょっぴりお得な共通券を岡崎城で購入済み。 館内は一部を除いて撮影NG。 こちらは撮影OK。 本多忠勝が愛用し…

徳川美術館「源氏物語の世界 -王朝の恋物語-」「徳川慶勝の幕末維新」

徳川美術館で開催中の特別展「源氏物語の世界 -王朝の恋物語-」、企画展「徳川慶勝の幕末維新」を鑑賞してきた。 まだ紅葉が残っている。 会期が押し迫ってきた平日の午後遅めの時間、適当なお客さん。 前後左右の人を気にすることなく、気に入った作品を…

インターネットミュージアムプレゼント当選 チケットファイル

表書きに「プレゼント当選のご連絡」とある封書が届いた。 インターネットミュージアムから。 「フェルメール展」のチケットファイル。 ここのプレゼントに当選するのは2回目。 ありがとうございます。 うれしい。 フェルメール展は東京の上野の森美術館(20…

大阪市立美術館「ルーヴル美術館展 肖像芸術 一 人は人をどう表現してきたか」

大阪市立美術館で開催中の「ルーヴル美術館展 肖像芸術 一 人は人をどう表現してきたか」を鑑賞してきた。 大阪市立美術館は初めて。 とてもすてきな外観。 天王寺公園内にあるが、その敷地は住友家の本邸があった所で、美術館の建設を目的に庭園の慶沢園と…

松坂屋美術館「ドラえもん展」

松坂屋美術館で開催中の「ドラえもん展」を鑑賞してきた。

松坂屋名古屋店大催事場「NHK杯フィギュア 銀盤の奇跡展」

松坂屋名古屋店本館大催事場で開催中の「NHK杯フィギュア 第40回大会記念 銀盤の奇跡展」(10/10日~10/22(月))を鑑賞してきた。 「NHK杯国際フィギュアスケート競技大会」は昭和54年(1979年)に始まり、今年で40回の節目を迎えま…

名古屋市美術館「至上の印象派展 ビュールレ・コレクション」

名古屋市美術館で開催中の「名古屋市美術館開館30周年記念 至上の印象派展 ビュールレ・コレクション」(2018年7月28日(土) ~ 9月24日(月・休))を鑑賞してきた。 会期まで本日を含めてあと4日。 会期中最後の平日。 金曜日は午後7時まで開館時間が延長…

ジェイアール名古屋タカシマヤ「羽生結弦展」

名古屋駅前のジェイアール名古屋タカシマヤの10階特設会場で開催中の「応援ありがとうございます!羽生結弦展」(2018年7月19日~30日 入場無料)を鑑賞してきた。 連日の酷暑で、完全に夏バテ状態だが、冷房の効いているデパートなら避暑になるかもとのもく…

名古屋市美術館「モネそれからの100年」

名古屋市美術館に出かけた。 名古屋市中区、伏見の白川公園内にある美術館。 ただ今開催中の展覧会は「すべてはモネからはじまった モネそれからの100年」(2018年4月25日~7月1日)。 気づいたら会期は残すところあと3日。 名古屋市美術館は毎週金曜日は夜7…

名古屋ボストン美術館「ボストン美術館の至宝展」

名古屋ボストン美術館で開催中の展覧会「ボストン美術館の至宝展」を鑑賞してきた。 アメリカのボストン美術館の姉妹館。展示作品はすべて借り受け。 名古屋市中区、JR・名鉄・地下鉄金山駅の南側にある。 バブル期に計画され1991年に開館したが、今年10月8…

豊田市美術館「ブリューゲル展 画家一族150年の系譜」

一昨日、豊田市美術館で開催中の展覧会「ブリューゲル展 画家一族150年の系譜」を鑑賞してきた。 愛知県豊田市に出かけたついでにいろいろ廻り、最後にこちらを鑑賞。 平日の午後、閉館近くなるにつれだんだんお客さんもまばらに。 音声ガイド(520円)のナ…